送信者を禁止する

迷惑メール

送信者を禁止するとは、特定の送信者からのメールを受信した場合に、「削除済みアイテム」フォルダに移動するアクションのことよ。禁止する送信者には、アドレス全部、もしくはドメインと呼ばれる「@」以降の文字列が指定できるわ。アクションはメッセージルールでの「削除する」と同様だけど、こちらを使うとアドレス管理が容易かもしれないわね。

迷惑メール送信者を撃退

「禁止する」とありますが、具体的に送信者に対して通報したり、拒否のメッセージを送ったりするというアクションは無く、通常通りサーバーからダウンロードして、あらかじめ指定したアドレスであれば受信トレイではなくごみ箱フォルダに送るというものです。ですので、迷惑メールに適用しても相手に自分のアドレスが使われているかを知らせることはありませんし、送られてきたメールは「削除済みアイテム」フォルダで再度確認することもできます。

メッセージルールで条件「送信者にユーザが含まれる場合」、アクション「削除する」(「サーバーから削除する」とは違います)を設定したときと同じと考えていいでしょう。この「送信者を禁止する」には専用のアドレス管理画面がありますので、特定の差出人に対して削除をしたい場合であれば、活用してみてはいかがでしょか。

送信者を禁止する方法

Outlook Expressの送信者を禁止する設定方法をご紹介します。

メールを選択して禁止する

STEP 1

メール選択
メール一覧画面の中からメッセージを選択します。

STEP 2

メッセージ、送信者を禁止する
上部メニュー[メッセージ]の中から[送信者を禁止する]を選択します。

STEP 3

送信者禁止ダイアログ
ダイアログが表示されます。

「はい」を選択すると、選択した送信者のメールが直ちに削除済みアイテムに移動されます。

送信者の禁止を解除する

Outlook Expressの送信者の禁止の解除方法をご紹介します。

STEP 1

ツール、メッセージルール、禁止された送信者
[ツール]‐[メッセージルール]‐[禁止された送信者]を選択します。

STEP 2

送信者の禁止の解除
禁止に指定した送信者のリストが表示されます。解除したい送信者を選択して、[削除]ボタンを押すと、禁止リストから送信者が削除され、禁止が解除されるということになります。「禁止リストからの削除」という意味の二重否定なので、メールが届く設定になるということに気をつけましょう。

尚、禁止する送信者のアドレスが分かっていれば、[追加]ボタンを押すことで、リストの登録はここでも指定可能です。また、リストの送信者の情報を変更したい場合は[変更]ボタンを押します。

ショートカットキーでサクサク登録

Windowsアプリケーションの上部メニューやメニュー内の項目の、名前の右に「(A)」のようなアルファベットが表示されていることに気づきませんでしょうか。このアルファベットを上手に使うと、作業をラクに進められることがあります。

ショートカットキーとは、キーボードの操作でソフトのアクションを実行することです。例えば、outlookならば「Ctrl」キーと「N」キーを同時に押す(これを「Ctrl+N」と表記します)と新規メッセージの作成ができます。このように、マウスの操作であれば上部メニューの[メッセージ]を選んでさらにその中から[メッセージの作成]を選んでの操作を、キーボードのキーのみで行なうことができるのです。

新規メッセージの作成のように、「Ctrl+N」という同時押しのショートカットキーが割り当てられていればよいのですが、数多あるすべてのアクションについてこのショートカットキーを割り当てるのは難しいことです。そこで使用するのが「Alt」キー+アルファベット、という操作です。「Alt」+アルファベット→アルファベット→アルファベット...というキーボード操作で、アクションの実行が可能です。

ショートカット
上部メニューの[メッセージ]を見てください。右に「(M)」と書かれています。さらにその中の項目[送信者を禁止する]には「(S)」とあります。つまり「Alt」+「M」→「S」の順にキーボートを押すことで[送信者の禁止]が実行できます。(「M」と「S」は同時押しではなく、流れるように押す。その際「Alt」キーは押しっぱなしでも可)さらには、その後表示されるダイアログの「はい(Y)」まで選ぶならば「Alt」+「M」→「S」→「Y」というショートカットも可能です。

例えば、旅先から帰ってきたら、受信トレイに数百通もの迷惑メールが...といった時に、マウス操作を考えると絶望してしまいます。自分がよく使うコマンドのショートカットキーを憶えて、作業を効率化させてみましょう。

1
ページ先頭へ戻る

【迷惑メール対策】
迷惑メール対策の基礎知識 | 受け取った迷惑メールの対策 | 迷惑メールを受け取らない為の対策
メッセージルールを活用した対策 | 送信者で振り分ける | 件名で振り分ける | メッセージ本文で振り分ける
送信者を禁止する | メール設定(セキュリティ設定part1) | Outlookセキュリティ設定part2
無料ウィルスソフトなどを活用する | OP25Bについて | フィッシング詐欺について | ワンクリック詐欺について
迷惑メール関連用語集